大学開放イベント

大学の数学を、こっそり覗いてみませんか

2018年11月4日に大分大学開放イベント2018で、
数理科学コースは以下の3つの企画を出展する予定です。皆様のご参加をお待ちしています。

1.自分の気持ちを数字ではかる

対象:小学生、中学生、高校生、大学生、一般

内容: 好みなどの気持ちの程度を数値化することのできる意思決定支援システム「好きメーター」を体験します.

場所:理工8号館1Fホール(108、109号室前)を予定

 

2.ドリトルでゲーム・音楽・プログラムを楽しもう

対象:中学生、高校生、大学生、一般

内容: ドリトルは、初心者でもプログラミングを学びやすいように設計された教育用言語です。まずは、宝物拾いゲーム・ピンポンゲーム・シューティングゲーム・アニメーション・音楽演奏から始めドリトルで楽しく遊んでみよう!さらに興味ある人にはプログラムの基礎を教えます。

場所:理工8号館1F108号室または109号室を予定

 

3.数式処理への誘い

対象:高校生、大学生、一般

内容: 電卓は因数分解の問題には答えてくれませんが、数式処理ソフトはこういった問題に答えてくれます。オンラインサービスWolfram Alpha(ウルフラムアルファ)を利用して数式処理を体験してみましょう。

場所:理工8号館1F108号室または109号室を予定